FC2BBS

68084
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

納竿釣行 - 古座川浅利

2018/11/09 (Fri) 19:00:42

11月9日(金)小雨のち晴れ ダム放流2.6㌧ 小川水位21㎝ 一枚岩水位34㎝
ある程度の雨量が降る予報でしたが、古座川水系で最高が7㎜程度で終わりました。
増水すれば鮎釣りも終わると思っていましたが、未だ出来そうです。
私は昨日納竿釣行をしました。
前日に釣り客と一緒に納竿釣行を宣言したのですが、縄張り鮎が多くあるのに納得できる釣りが出来なかったので、昨日2時間と時間を決めて竿を出しました。
場所は佐本川と本流の合流地点の本流側、10時半に開始して瀬肩から開始して瀬落ち迄を釣って最後の掛かり鮎を使う事無しに12時半の時間切れで終了。
黄色が鮮やかな鮎で思った感じに連れてサイズが16㎝のチビも居ましたが、20㎝の良型も釣れて満足のいく納竿でした。
釣行結果~釣行時間2時間 サイズ、16~20㎝ 釣果、13匹
使用タックル
竿・・シマノ*リミテッドプロ FW ジェントルパワー 90NM
天井糸・・フロロマーカー天糸 0.6号
水中糸・・シマノ*メタキング 0.01号
つまみ糸・・フロロ 0.35号(40㎝)
ハリス・・フロロ 1号
鈎・・シマノ*早虎6.5号4本錨

現在状況 - 古座川浅利

2018/11/04 (Sun) 05:16:01

11月4日(日)曇り時々晴れ ダム放流2.6㌧ 小川水位21㎝ 一枚岩水位35㎝
雨が降らないので渇水状態のままです。
でも鮎はまだ釣れていて、最上流部真砂地区で一昨日、昨日と竿を出しました。
一昨日は3時間で17~26㎝を16匹、昨日は4時間で16~23㎝を15匹で、殆どが20㎝オーバーでした。
メスはお腹が卵で一杯で、オスは婚姻色が出ています。
但し、5日前と比べれば縄張り鮎の数が減っていて、敏感になっています。
釣り人の動きですぐに群れて縄張りに戻るのが遅くなっています。
下流の方ではサイズが小さくなりますが、相変わらず多くの縄張り鮎が見えています。
6.7日と雨の予報がが出ていますが、雨の降り方次第で釣り終了に成るかも知れません。

まだ釣れています。 - 古座川浅利

2018/10/30 (Tue) 05:16:42

10月30日(火)晴れ ダム放流2.9㌧ 小川水位24㎝ 一枚岩水位38㎝
本流、下流共に渇水状態、本流の透明度も最高です。
本流の最上流部で二日連チャンで竿を出しましたが、縄張り鮎はまだまだ多く見えています。
朝夕の冷え込みが厳しいので、朝早くからの入川をする気にはなりません。
朝は9時以降の日が差してからで十分、縄張り鮎も水面に太陽の光が入ってから多く見えてきます。
一昨日が3時間釣行で17~23㎝を18匹、昨日が2時間半釣行で16~23㎝を16匹でした。
オス、メス共にお腹が大きくなってきました。
オスはサビの出てきているのもありますが、綺麗なのもあります。
でも、そろそろ終わりに近づいている様な感じがします。
渇水のままなら当分の間出来ますが、雨が降って水量が上がれば消える感じです。

現況及び釣行結果 - 古座川浅利

2018/10/25 (Thu) 05:26:48

10月25日(木)晴れ ダム放流3.5㌧ 小川水位28㎝ 一枚岩水位42㎝
朝夕の冷え込みがきつくなってきました。
そのせいか朝早くには縄張り鮎の姿が余り見えません、日が差すと一気に縄張り鮎の数が増えて来て激しい追いを見せています。
現在本流、支流共に渇水状態で本流の透明度も凄く良くなってきました。
最上流部でも透明度が2m以上あります。
昨日成長の早い鮎が産卵の為流下を開始したそうですが、釣れてくる鮎はまだまだ産卵には早い鮎でまだ行けそうです。
但し冷え込みが続き雨が降って増水すれば一気に終わりそうな気がします。
50㎜以上の雨は降ってほしく無い所です。
昨日最上流部真砂周辺で竿を出しました。
縄張り鮎は多く見えていますが、上手く囮交換が出来なければ結構苦労します。
サビの出た鮎も掛かりますが、全体的にまだ綺麗です。
10時過ぎから開始して午前中2時間半で17~23㎝を12匹、殆どが20㎝オーバーで取り込みが結構楽しいです。
午後場所を少し変えて2時間、ブラックバスの襲撃で掛かり鮎共に切られましたが、良い掛かり方で同じサイズを16匹で15時半に終了。
釣行結果~釣行時間4時間半 サイズ、17~23㎝ 釣果、28匹
使用タックル
竿・・シマノ*リミテッドプロ FW ジェントルパワー 90NM
天井糸・・フロロマーカー天糸 0.6号
水中糸・・シマノ*メタキング 0.01号
つまみ糸・・フロロ 0.4号(40㎝)
ハリス・・フロロ 1.2号
鈎・・シマノ*早虎7号4本錨

釣行結果 - 古座川浅利

2018/10/18 (Thu) 18:50:08

10月18日(木)晴れ時々曇り ダム放流3.9㌧ 小川水位29㎝ 一枚岩水位49㎝
本日釣り客の案内で竿を出しました。
場所は最上流地区真砂周辺、8月に入ってから釣りが出来ない状態に成っていましたが、ダムがクレスト放流に変えてから濁りも取れて来て、ようやく真砂の釣りが出来る様になってきました。
釣り客と上下に別れ9時から釣りを開始、囮が替われば結構良い感じで掛かり12時半前まで釣って17~23㎝を24匹、釣り客が転倒して竿を折った為一旦自宅に戻り予備竿を取りに行き昼食を済ませ釣り客を釣り場に連れて行く、自分は他の釣り客の状況を見に行き戻ったのが15時前に成り残り1時間弱案内した釣り人の下流に入り良いペースで釣れて20~22㎝を10匹で終了。
釣行結果~釣行時間4時間半弱 サイズ、17~23㎝ 釣果、34匹
使用タックル
竿・・シマノ*リミテッドプロ FW ジェントルパワー 90NM
天井糸・・フロロマーカー天糸 0.6号
水中糸・・シマノ*メタキング 0.01号
つまみ糸・・フロロ 0.3号(40㎝)
ハリス・・フロロ 1号
鈎・・シマノ*早虎6.5号4本錨

本流釣れました! - 古座川浅利

2018/10/10 (Wed) 05:42:12

10月10日(水)曇り ダム放流10㌧ 小川水位48㎝ 一枚岩水位98㎝
昨日釣り客をダメ元で本流に案内しました。
水量は良い感じですが濁りがきつく、透明度は10㎝?20㎝?でも苔が残っているのは濁る前に確認していたので、入って貰いました。
昼迄の釣行でしたが、釣れました。
黄色いバリバリの縄張り鮎でした。
サイズも18前後でまずまず、数は多く出ませんでしたが、今後は徐々に濁りも薄く成るので縄張り鮎の数も多くなると思います。

今年最後の古座川挑戦、あゆは若い 山口省三

2018/10/06 (Sat) 18:13:19

3,4,5日三日間本流が濁りで竿を出せず、佐本川、小川の支流で頑張りました。水が高く佐本下流は白川状態、三日目に上流赤橋まで地元の人の案内で登り竿を出しました。
やっと、垢のある石にお目にかかりましたが、強い雨が降って釣果は上がりませんでした。
11,12,13日今年最後の古座川に再挑戦したいと思っています。天気と水量、祈るのみです。
本流、竿出せますかね?
浅利さんご推薦のシマノの0.01号に挑戦します。
 山口(西宮市)

Re: 今年最後の古座川挑戦、あゆは若い - 古座川浅利

2018/10/07 (Sun) 06:20:30

山口さん、おはようございます。
ブログの更新をしてから気が付きました。
5日は天候が悪かった為苦労したと思います。
今後当分の間天気が良い様なので、次の釣行日は本流も水位が下がっていると思いますが・・・何とも言えません。
0.01号挑戦有難うございます。
めちゃめちゃ強いですよ、でも0.01が直接石に擦れると切れます、これは単線以外どの糸も同じですが、つけ糸にだけ注意すれば古座川でこの糸を切る鮎は居ません。
次回釣行の健闘を祈ります。

ダム放流再開? - 古座川浅利

2018/10/07 (Sun) 05:52:25

10月7日(日)曇り時々晴れ ダム放流41㌧ 小川水位97㎝ 一枚岩水位129㎝
昨日19時にクレスト迄水位が回復した為放流を再開しました。
今朝見て!41㌧流しています。
ダム放流です!
昨日濁りの取れた本流を見に行き、苔も4割程度残っているので2~3日で釣れ出すかなって思っていたのが・・・!
県は古座川に対する協力は無いのかなって思います。
今、本流で竿を出すのは危険です!
何の連絡もなく急に水位が上がります。
発電所工事で発電放流が出来ない為、発電所の代わりに下流への水の供給をする為ダムから水を出しているはずなのに?
水が無く成ったり、急に増水したりどう言う事?

事前放流停止! - 古座川浅利

2018/10/06 (Sat) 06:03:09

10月6日(土)雨 ダム放流0㌧ 小川水位102㎝ 一枚岩水位99㎝
9月28日から開始していた事前放流を昨日15時に停止しました。
現在ダムからは水が流れていません。
ダムの水位が低く次に水が流れ出すクレストまでは、まだ6m程有り、2~3日かかると思います。
それ迄佐本川との合流までは水の流れていない状態が続きます。
佐本川より下流では昨日迄泥濁りだったのが、佐本川の綺麗な水だけに成る為、本日から竿の出せる色に成ります。
但し、苔も残っていると思いますが、釣れる迄は数日かかると思います。
小川は水量が高い為、本日入川は不可能です。
入川できるとすれば、佐本川、三尾川だけです。

残り苔調査結果 - 古座川浅利

2018/10/03 (Wed) 05:51:11

10月3日(水)晴れのち曇り ダム放流45㌧ 小川水位60㎝ 一枚岩水位128㎝
昨日残り苔の調査に支流を回りました。
小川の水位は平水より30㎝高まで下がっていましたが、まだ濁りが有って透明度が約70㎝で確定は出来ませんが、80%以上の苔が流れていました。
佐本川は平水より20㎝高で小川程も濁りが無く苔も約50%残っていました。
佐本川では縄張り鮎も確認出来たので釣りは可能です。
本流も今回の水量では多分残り苔は多くあると思いますが、本流の釣りは当分の間泥濁りで不可能です。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.