FC2BBS

65383
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

現在状況 - 古座川浅利

2018/09/19 (Wed) 05:50:17

9月19日(水)曇り時々晴れ ダム放流7㌧ 小川水位46㎝ 一枚岩水位94㎝
時間が無くて更新が遅れました。
現在状況ですが、水の状態は本流、支流共にほぼ平水で、苔の状態は佐本川が一番回復していて70%、本流で60%、小川は未だ残り苔のような状態で30%の状態です。
本流の透明度も良く成って来て最上流部で1メートル程の川底が確認できる状態です。
鮎の状態ですが、長く苔の無い状態が続いて元気が無かったのですが、元気が出てきたように思います。
16,17,18日と3日間JFTの大座決定戦が開催されました。
場所も本流、小川、佐本川と使って行いましたが、どの河川でも釣れていました。
本流は場所によってムラは有りましたが、釣れる所では時速9匹ペースで釣っていました。
勿論腕は違いますが、それだけ縄張り鮎が有る状態で、状態は今後苔がしっかり着いて来て更に良くなって来ると思います。

安全 Wワークに最適な副業です - 高収入可能な在宅ワークです URL

2018/09/11 (Tue) 11:13:55

 スマホ携帯かパソコンを使った、簡単な入力業務です。

 稼ぐことに特化したコンテンツが盛りだくさんの副業在宅ワークです。

 サラリーマンの平均月収を上回る高収入を、安定的にお取り頂くことも可能です。

 ノルマといったものは、一切ございません。

 東証一部上場の運営企業が貴方をしっかりとサポート致しますので、安心して取り組んで頂けます。

 ご興味がございましたら、URLよりご覧の上、ぜひ、ご登録をご検討下さい。

 尚、登録料、初期費用、更新料、勧誘等は、一切ございませんので、ご安心の上、お気軽にご登録下さい。

http://ameblo.jp/mgtxasgf/

9・21日~23日、全日本アユ釣り王座決定戦 山口省三

2018/09/11 (Tue) 10:15:33

期間竿がだせそうですか?
今後の天気。次第でしょうが。
決定戦関係の無い一般釣り人です。

大雨! - 古座川浅利

2018/09/10 (Mon) 15:07:43

9月10日(月)曇り ダム放流63㌧ 小川水位207㎝ 一枚岩水位176㎝
今朝方から昼頃にかけて大雨が降り、水位が上昇しました。
最悪です! 新苔の付く間が有りません。

現況と今後の見通し - 古座川浅利

2018/09/10 (Mon) 05:42:25

9月10日(月)曇り時々雨 ダム放流29.8㌧ 小川水位80㎝ 一枚岩水位117㎝
台風以降雨が降ったり止んだりが続いていて、水位が下がりません。
水量が多いため水温が低いのと、太陽の光が無い為苔の付くのが遅く、鮎はお腹を空かした状態が続いています。
台風20号の増水で殆どの苔が流れた状態から幾分か色が変わって来た所に台風21号、増水は20号程では無かったものの多くの苔が一から出直しの状態になりました。
現時点では最初の残り苔の色は濃いくなっていて、その周りの20号で流れなかった新苔がしっかりとした色に変わっています。
これは支流限定で本流は濁りがきつかったので苔の付くのが遅れています。
ダム放流も一旦停止していましたが、昨日再開しています。
ダム放流の停止している時に水が澄んでいた為確認しに行きました。黄色い鮎は多く見えていましたが、長く苔の無い状態が続いていた為痩せていて少ない苔を一緒に食べる状態で、縄張りを持つ元気が無かった様です。
今、鮎釣りを出来るのは支流です、どちらかと言えば小川より佐本川の方が苔が多い様に思います。
但し水量が問題で、水が上がったり下がったりの状態が続いていて、入川は雨の降り方次第です。

台風後の状況 - 古座川浅利

2018/09/05 (Wed) 11:49:44

9月5日(水)晴れ ダム放流70㌧ 小川水位114㎝ 一枚岩水位148㎝
今回の台風は風台風で風は強烈でしたが、雨はそれ程激しくなくダムへの流入も最高で380㌧弱、小川の水位も最高で284㎝でした。
台風前にうっすらと新苔が着いて来ていたのですが、又白く成ったと思います。
新苔が着くまで又1週間ほどかかると思います。

事前放流開始 - 古座川浅利

2018/09/02 (Sun) 08:39:12

9月2日(日)曇り時々晴れ ダム放流55㌧ 小川水位69㎝ 一枚岩水位128㎝
台風21号接近による大雨を警戒し、昨日19時からダム水位を下げる為事前放流を開始しています。
非常に強い台風21号が20号と同じコースを通過しそうなので大変心配です。
川の方も佐本地区で白かった石の色が微妙に変化してきたように思いましたが、予想通り台風が来れば苔が回復する前に又半月待ちの状態になります。
いつに成れば楽しい鮎釣りが出来るようになるやら・・・?

川の状況 - 古座川浅利

2018/08/30 (Thu) 05:40:23

8月30日(木)晴れ ダム放流0㌧ 小川水位56㎝ 一枚岩水位50㎝
昨日本流の状態を見てきましたが、ダム放流を停止してから2日目で泥濁りから一気に透明度が良く成っていました。
一枚岩周辺では2m程の川底が確認できる様に成っていて、今後も透明度はどんどん良くなります。
肝心の苔の状態ですが、支流同様殆ど白く成っていました。
但し大岩のある所では苔の残っている所もあり、支流よりも苔の回復は早いと思います。
しかし、いつものようにはいかないと思います。
最低でも1週間は必要です。

コンジット放流停止! - 古座川浅利

2018/08/28 (Tue) 05:01:45

8月28日(火)晴れ ダム放流0㌧ 小川水位66㎝ 一枚岩水位90㎝
昨日14時に7月31日から開始したコンジット放流(泥抜き)を漸く停止しました。
今後はクレスト放流(上水)に切り替えますが、現在ダム水位が低くクレスト放流の水位に上がる迄日数がかかります。
その間佐本川との合流位置まで完全に流れがストップしますが、佐本川より下流では鮎釣りが可能な流れに成ります。
昨日迄泥濁りが流れていたので、釣りが可能な状態に成る迄ある程度の日数がかかると思いますが、佐本川、三尾川の綺麗な水が入る為、今後は本流の水が支流の様な綺麗な水に変わってきます。
今回の増水で本流も殆どの苔が流れていると思いますが、水が綺麗に成るので苔の回復も早いと思います。
本流の釣りは9月以降で支流との合流に近い所から攻めると良いと思います。

川の状況 - 古座川浅利

2018/08/27 (Mon) 05:17:31

8月27日(月)晴れ ダム放流49㌧ 小川水位76㎝ 一枚岩水位131㎝
昨日、川の状態を見に行き確認した所、本流は泥濁り状態、支流はほとんど濁りが取れてある程度の水深まで確認できる状態、小川、佐本川共に凄い増水だった為至る所で流れが変わっている状態でした。
苔の状態ですが、95%以上苔が流れている状態で、殆ど白く成っていました。
苔の回復は残り苔の量に比例する為、今回の苔の回復には今まで以上に日数がかかると思います。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.